2020年11月21日

11月20日の即PAT改修について

JRAの注意喚起で
インターネット投票システムの一部変更に伴い、11月20日(金曜)18時30分以降、「投票連携ソフト・アプリ等」を利用した一切の投票が受け付けられない可能性が想定されますのでご注意ください。

とあったのでかなり身構えてたのだけど・・・・

試しにテストで少額買ってみたが普通に買える。

確かにTOP画面は微妙に違うような気もするが
馬券の連携購入や購入履歴等は特に問題なし。

あとでJavascript部の差分でも一応取ってみますか。

DIFFで差分とってみた結果
Javascriptファイル名の日付部分2014〜2016あたりが201120になったくらい
あとはコメントのLastupdateが2020/04/02になったくらい。
投票部分のコードはまったく変更なし
画面側もCSSやJavascriptファイル名の変更、あとはヘッダのUserAgent部分のコードが無くなったくらい。
身構えて損したな。
訂正
よくよく調べると投票完了画面から他画面の遷移でコケるようです。
投票完了画面のFOMR0〜FORM3に下記要素が追加されている。
<input type="HIDDEN" name="mli" value="xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx">
これを引き継がないと遷移しないので少しだけ改修

追記
TOP画面において下記が追加されています。
主に依存症対策の上限金額設定に伴う改修だったようですな。

@ClubJRANetのリンク生成と、タップ時のCreateCJNMenu()関数及びClubJRANetへログインPOSTするためのFORM[name=ClubJRANet]
Ag732_bLinutReachedFlag変数と左記変数がtrueの場合の画面処理
 ※名前から想像するに購入金額上限設定に達した場合の画面ぽい。上限設定はしないし投票とは関係ないのでどうでも良い。
Bg732_bGDFlag変数とWriteGDA関数
 ※WriteGDAでは、CSSクラス=setLimitPriceのshow/hiddenを切り替えてるだけなので、上限金額の表示非表示。

posted by 平場長 at 00:52| Comment(0) | 開発めも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: